心に届く俳句を作りたいと思っています。
[2207]  [2206]  [2205]  [2204]  [2203]  [2202]  [2201]  [2200]  [2199]  [2198]  [2197
箕面の五字神社のアオバズクです。
何年も前からこの神社の看板やネットに書かれているアオバズクのことを読んで、何年も前のことなんだとあきらめていたのですが、今朝初めてお顔を見ることができました。
夜行性なので明るいときに見るのは難しいらしいのですが、子育てをしているので見張りに立っているそうです。



これがアオバズクの巣だそうです。



大きなネコと一緒に神社まで散歩に来ていたおばあちゃんが丁寧に教えてくださいました。
30数年もう通っていて毎年アオバズクが巣を作るんだと教えてくれました。
天神祭のころにヒナがかえるそうです。





 アオバズク大きな目をして子を守る


  (あおばずく おおきなめをして こをまもる)





にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。 m(._.)m



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。