心に届く俳句を作りたいと思っています。
[2834]  [2833]  [2832]  [2831]  [2830]  [2829]  [2828]  [2827]  [2826]  [2825]  [2824
昨年も撮影したいつもの公園の梅の花です。プクプクとまん丸な蕾があちこちで膨らんでいました。辛抱しきれずにまだ早いと知りつつ開花してしまう花もありました。梅の花の中にも早く咲きたいと思うのもいればゆっくりと暖かさを待つのもいるのでしょう。



この枝ではこの花だけが今朝咲いていました。パカッと開花してみんなに様子を知らせているようです。花粉を運ぶちいさな動物たちはもう飛んでいるのでしょうか?




 梅の香が
 鳥鳴く声を
 響かせる


 (うめのかが とりなくこえを ひびかせる)


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。