心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1433]  [1432]  [1431]  [1430]  [1429]  [1428]  [1427]  [1426]  [1425]  [1424]  [1423

久し振りに箕面の木戸が池の様子を見に行きました。1~2月に比べて水がぬるんだせいか、白いあぶくが浮かび隅の方には家庭ゴミのようなものが池の水面に堆積していました。
こんなに池を汚してもう鳥はいないだろうと思って池の周りを回ってると、小さな鳥がゆうゆうとと泳いでいました。



この鳥はかなり小さくおそらくヒナが少しだけ大きくなったような顔をしていました。



強烈な目をしている可愛い鳥です。この鳥は小さいのに舞い降りてきたカワウに向かっていってました。たぶん縄張りテリトリーを主張しに行ってたようです。時々カワウが大きな声を出して叫んでいました。




この鳥が青い目をして空から舞い降りてきたカワウです。ヘビのようにしなやかな体で潜っては顔を出し、またすぐに潜っては顔を出すというように忙しそうに朝食を食べていました。




クニャクニャと池面を揺らすカワウかな
(くにゃくにゃと いけもをゆらす かわうかな)







にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。
 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。
 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア