心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1422]  [1421]  [1420]  [1419]  [1418]  [1417]  [1416]  [1415]  [1414]  [1413]  [1412
色に浮かれてパチッパチッ!
実にたくさんの花が何かに憑かれるように一斉に至るところで咲き始めました。
よくわからない花です。もちろん花の名前もわかりません。




これはおそらく金魚草と思うのですが、今夜のドラマのように「確証」はありません。赤、黄色、ピンクの三色の取り合わせが実に美しいので何枚も撮影しましたが、波長の加減かなかなかピタリとピントがあってくれません。
でも金魚が群れて泳いでいるように見えますよね。



上の花たちに比べるとかなり地味な花という印象なのですが、群れるとすごい躑躅(つつじ)の花です。



何もかも赤い花も珍しいですよね。こどもの頃よくこの花の蜜を吸いました。誰に教えてもらったのかもう忘れてしまいました。





赤桃黄小さき花が咲き誇り
   (あかももき ちいさきはなが さきほこり)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
[11/22 かわせみ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア