心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1233]  [1232]  [1231]  [1230]  [1229]  [1228]  [1227]  [1226]  [1225]  [1224]  [1223
「露の天神社」通称『お初天神』です。
梅田の繁華街の中にあります。
はっきり言って今まで夜しか来たことのない神社だったのでこうやって昼間来るとこんなに立派だったんですね。



元禄16年4月7日にこの神社の境内で遊女「お初」と手代「徳三郎」が心中をした有名な曽根崎心中の舞台でもあります。
ブロンズの像が商店街有志の寄付でもって創られたと聞いています。



反対側の出口には残念ながら数段の階段があり、車椅子二台を男三人でかつぎ下ろしました。
こっちの稲荷さんの方から商店街の方への出口に少なくともスロープがあれば助かると思います。



天神に 秋の陽射しや 風さやか

    【てんじんに あきのひざしや かぜさやか】


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。