心に届く俳句を作りたいと思っています。
[269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259
一昨日の朝、玄関のドアの向こうに大きなミミズが這っていました。もうすぐ郵便局から荷物が届くと言うときだったので踏まれてはかわいそうと思い、傘の柄でチョンチョンと押すようにして階段の溝のところに落としました。水の中に入れたのですがよかったのかなあ。まあ、踏まれてつぶされるよりはましでしょうねえ。
気持ち悪い方もいると思うので小さな写真にし、一番最後にちらっと載せました。見たくない人は俳句だけ目を通して退出してください。
一枚目は近くの散歩道の緑地帯の中の苔をじっくりと撮影しました。二枚目は歯医者さんの前にあった小さな白い花です。まだつぼみがほとんどですが、プクッと膨らんでかわいかったです。

こけ


小さな白い花

何故そこに? ミミズに問うて みたけれど


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
■■■ランキングに参加しています。励みになりますので、小鳥さんのクリック、よろしくお願いします。またコメントもよろしくお願いします。













みみず

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
[11/22 かわせみ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア