心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1502]  [1501]  [1500]  [1499]  [1498]  [1497]  [1496]  [1495]  [1494]  [1493]  [1492
朝顔の葉の蔓が7本視界に入ってきました。赤や青の花が、花びらを窓の内ではなくて外側に向かって咲くので花びらがベッドからはあまり見えませんでした。
午前9時半頃、早くも上の方の花は萎れかかっていました。



ベッドに寝た状態で中から見た朝顔の棚です。
蔓が勢いよく上に伸び上がってきました。

昨日の月曜日は海の日だったので昨日の風呂日がずれて今日になりました。そんな風呂を待つMさんと朝顔を一緒に眺めました。



緑のカーテンは本格的に葉を拡大してきました。
密生して壁一面に枝葉を伸ばしはじめ、大きなクマのように手を挙げていました。



廊下側から見るとこんなに清々しい感じです。ライムということばが浮かんだのですが、あってるのかな?






ゴーヤ棚みどりが透ける朝八時

(ごーやだな みどりがすける あさはちじ)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。 m(._.)m






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
27
28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[05/04 東京のE子とS子]
[11/22 かわせみ]
[10/28 ka-ko]
[09/27 矢田@医療職兼業トレーダー]
[09/16 bozu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア