心に届く俳句を作りたいと思っています。
[737]  [736]  [735]  [734]  [733]  [732]  [731]  [730]  [729]  [728]  [727


見るたびに上へ上へと伸びています。
ただ真ん中のプランターのゴーヤは苗がひとつになっていました。
どうしたのでしょうか?
ネコが遊んだのでしょうか?
それとも弱かったのでしょうか?

簾(すだれ)が垂れ下がってこの光景は見るだけで何とも言えぬ夏の風情を醸し出します。
ただ、簾というのは光りを遮って日陰を作り、空気は通すものなのです。
そう言えば、昔、玄関に立てかけた葦簀(よしず)に水をかけ、ひんやりとした冷気を感じたことがありました。
まだ気化熱も、猛暑日も知らなかった遠い幼い日の記憶です。
ゼリービンズの肝油を一日一個食べるのを楽しみにしていた夏休み前のひとときのことでした。
そう言えば、家の前に縁台を置いて将棋をしたのも思い出しました。

縁台に座って食べる西瓜も美味しかったです。
家の近所に井戸のある家があって、そこにしばらく付けて西瓜を冷やし、みんなで縁台に座って食べました。
私の家族だけでなく近所の子たちも一緒に食べてました。
そこで、ペッペッと種を口から放りだしていました。そうそう、その時はまだ家の前は土の道でした。

この夏の 暑さにゴーヤ 追いつかず 

【このなつの あつさにごーや おいつかず】





見るだけで ゴーヤと簾 涼を呼び

          【みるだけで ごーやとすだれ りょうをよび】


廊下の方から撮影してみました。





にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。クリックご協力お願いします m(._.)m
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。