心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1049]  [1048]  [1047]  [1046]  [1045]  [1044]  [1043]  [1042]  [1041]  [1040]  [1039
4月13日に撮影した箕面のある小学校の前の花壇です。
警備員のおじさんが丹誠込めて手入れされています。

キンギョソウの花がこの時はまだ一つか二つだったのですが、2週間たつと勢力を拡大していました。




4月20日のキンギョソウです。




4月27日に撮影した同じ花壇です。撮影した方向が少しちがってるので分かりにくいでしょうが、2週間の花壇の変化が分かるでしょうか?




この日の朝、警備のおじさんが「こっちにこんなのが咲きましたよ!」と案内してくれました。
「もう何年も咲いていないフジの花に一房だけ花が咲きました。」と、とても嬉しそうでした。
青々としたフジの葉が朝の太陽に照らされて輝いていました。その中程にむらさきと白のフジの花が咲いていました。
清楚とか、可憐とか、の言葉が頭に浮かびました。





軽やかにルルルと咲いたフジの花

         【かろやかに るるるとさいた ふじのはな】


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア