心に届く俳句を作りたいと思っています。
[3339]  [3338]  [3337]  [3336]  [3335]  [3334]  [3333]  [3332]  [3331]  [3330]  [3329
夕方、何日かぶりかのおしめり(夕立)がありました。何となく、五字神社のつがいのアオバズクのことが気になり、望遠レンズを準備して様子を見に行きました。
立派な三脚が二台立っていて、でっかい望遠レンズ付きのカメラが待ち受けていました。
かなり撮しにくいところに二羽のアオバズクが留まっていたので、このような写真になってしまいました。
先客の人の話によるともう少し夜になればヒナの鳴き声が聞こえるそうです。そろそろ巣立ちでしょうか?
カメラをにらむオスですね。




 アオバズク

  雨に濡れても

   巣を守る


(あおばずく あめにぬれても すをまもる)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。