忍者ブログ
心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに神座(かむくら)のおいしいラーメンをいただきました。場所は伊丹昆陽イオンのフードコートです。このフードコートの神座は店の右にある食券売り場で食券を買って左の方向に並んで、透明なガラス越しに調理の様子を見ながら順に出来上がったラーメンを手にして席に着くという方法でしたが、お店を若干リニューアルして外から調理の様子を見えなくしていました。食券を買って最近どの店でも手渡されるブーブー鳴るリモコンのようなものを手渡されました。これだと並ばなくても済むのですが、なんとなくたくさん人が並んでいた時の方がおいしい気がしたのですが、気持ちの問題なのでしょうね。一緒に注文したのが金のからあげ丼です。おいしかったです。




 春を待ち
 リニューアル多し
 イオンかな


  (はるをまち りにゅーあるおおし いおんかな)


PR
訳あって森ノ宮を夜間に歩くことになってしまいました。夜8時お腹がペコペコなのでうどん屋さん、串カツやさん、中華料理店等々うろうろして最後はこのお店を選んでいました。
「一番おいしいカレーをください。」とたずねてみると、一番売れているのがこのトンカツカレーだと勧めてくれました。



カレーが出てくるまでの間、店内を眺めるとかなり凝っているのに気づきました。ナンを作る調理場もありました。




 寒々と
 大阪城が
 浮かぶ夜


 (さむざむと おおさかじょうが うかぶよる)


西宮ガーデンから少し北に歩いて小さな露地に入ったところのイタリアンのお店に久し振りに行ったのですが、お店の看板がなく大工さんが工事をしていました。改築工事かなと思いましたが、ひょっとしたら店じまいして新しいお店になるのではとも思いました。
足を伸ばして西宮北口駅前の最中というお店の泡ラーメンを食べました。
泡、炭、まんまと三段階になっていて今回は一番濃厚な泡ラーメンをいただきました。



お店の前に書かれていた看板です。




 ラーメン屋
 男一人の
 客多し


(らーめんや おとこひとりの きゃくおおし)


久しぶりにおいしいピザを食べたくなって、つかしんのアレグロに行きました。ハムとルッコラの乗ったマルゲリータをいただきました。下の写真は前菜です。「右回りに説明します。」ということでわりと詳しく一つずつ説明がありました。アスパラの揚げ物、ブロッコリのゆがいたの、などなどゆっくりと味わいました。



そしてこれがマルゲリータ コン プロシュート エ ルッコラというピザです。ルッコラがいっぱい乗っていてからーい油を少しだけかけていただきました。生ハムもおいしかったです。




 どの店も
 バレンタインで
 賑わって


 (どのみせも ばれんたいんで にぎわって)


そろそろ今年のラーメンの締めにしようかと天下一品小野原店に行ってきました。そしてこのラーメンはこってり味の『勢いラーメン』です。チャーシュー3枚、ネギ、メンマ多め、煮玉子、コーン付きかなりボリュームがありました。麺の量は同じなのですが、コーンがかなり多かったです。学生の時に関西本線王寺の駅前にあったラーメン屋でコーンバターラーメンが気に入ってよく食べていたことを思い出しました。今もあるでしょうか?




 ラーメンの
 煮玉子最後に
 放り込み


(らーめんの にたまごさいごに ほうりこみ)

餃子の王将の店内です。
ちょっと珍しい作業を見たので、スマホで撮影しようと試みたのですが、残念ながら期待した画像は得られませんでした。
餃子クラブの案内の左側に丼にてんこ盛りになった白い何かがあるでしょう。これ、餃子の中身なんです。すごいスピードで餃子の皮で包んでいました。一個包むのに5秒もかかっていませんでした。木箱に並んでいるのが包み立ての餃子です。
あと3ポイントでレギュラー会員になれます。この三日のうちに餃子クラブのポイントをもらわなければ。




 秋去りて
 日曜夕べ
 灯油買う


 (あきさりて にちようゆうべ とうゆかう)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
池田駅前の小さなカレー屋さん
 『カレー屋 spice工房 池田駅前店』へ行ってきました。
以前から何人かお知り合いから「あそこのカレーはおいしいです。」と勧められていました。
ただ、いつもこの辺りを通るときは休日の日で車を運転していることが多く、なかなか立ち寄ることができませんでした。
きのう、たまたま電車とバスで池田にやってきたので食べることができました。



店長おすすめのキノコたっぷりカレー(750円)です。たくさんのキノコに半熟卵が浮かんでいました。
キノコの焼けた香りが食欲をそそりました。



もう一品おすすめのミニ・ローストビーフ(250円)です。これもお勧めするだけあっておいしかったです。



最後にこのお店の人気者、店長とお姉さんの後ろ姿です。




 カレー屋の
 きのこがうまい
 ビーフもね


  (かれーやの きのこがうまい びーふもね)





(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
千里中央のニュー・アストリアのカツ・サンドです。
10月1日の日についたち餅を買いに梅田の阪神百貨店に行くときに立ち寄った千里中央での昼食です。
このお店、去年の6月にもブログにアップしていますが、一年経っても全く変わっていません。男の人4人で接客担当、カツサンドが中心のサンド担当、野菜を切ったり、ミックスジュースを作ったりする人と、珈琲を担当する人等、仲間内ではほとんどしゃべることなく唯一聞こえるのは、接客担当の人(マスター)が支払いを済ませた客に『行ってらっしゃい』と送り出す声です。ここのカツサンドはヒレカツなんですね。食べログを眺めてはじめて知りました。
お店の中が少し暗めなのでスマホで撮すとどうしても少しぼけてしまうようです。去年の写真も同じようにぼけていました。




 このつぎは
 はっきり写すぞ
 カツサンド


 (このつぎは はっきりうつすぞ かつさんど)




(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
日曜日の昼からここ豊中の麺哲が営業していることを知り、久し振りに食べに行きました。



去年か一昨年に食べに行ったと思うのですが、その時は写真を撮ることを忘れて食べることに集中していたんだと思います。中の様子はあまり変化はなく店員さんたちがてきぱきと働いているのが印象的でした。



薄口しょうゆ肉ラーメンを注文しました。チャーシューめんに似た感じかなと思って注文しましたが、すごい肉が入っていました。土、日限定メニューで1000円だったと思います。



このボリュームの肉が一枚どーんと載っていました。なかなか肉が食べきれず、隣に座った高校生たちのまねをして替え玉をしました。替え玉は100円でした。





 職人の
 手さばき見つつ
 麺を待つ


 (しょくにんの てさばきみつつ めんをまつ)



(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
この前、おいしかったのでJR茨木駅前の「孝来」へ行ってきました。きょうもまた客は私一人でチャーシューが思いっきり入ったチャーシューめんをいただきました。
とにかく麺がつるつるしておいしかったです。



この店の二階で麺を作っているそうで壁に麺についての説明が書いてありました。この文を読むと和菓子用の粉で作っているそうです。
PM6時までは2玉でも同じ値段だということがわかりました。



机の上に貼ってあったメニューです。



食べ終わって帰りがけに二階の製麺工場の看板を撮影させてもらいました。近づくと二階で物音がするので「今、誰かが作っているのですか?」と尋ねると、『社長が麺を作ってます』という返事でした。




 歴史ある
 麺作りの音
 ドンドンと


  (れきしある めんづくりのおと どんどんと)






(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/23 bozu]
[04/30 ともあすか]
[04/30 なな]
[04/10 管理人 富樫]
[04/06 管理人 富樫]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。
忍者ブログ [PR]